珈琲が沸いたら。

気になったニュースや小ネタ、ゲーム等、日々ことをつらつらと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [編集]

映画「デトロイト・メタル・シティ」がハリウッド化へ? 

これは・・・まじめに期待したい!
ハリウッドならきっとやってくれるはず!本物のデスメタルでやってくれるに違いない!マジで音楽提供が気になるところ。クネクネ根岸はたぶん全く違ったものになるだろうけど、クラウザーさんのほうは、期待したいですよ。

「デトロイト・メタル・シティ」がハリウッドでリメーク!旋風止まらない!!:芸能:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080908-OHT1T00088.htm

 俳優・松山ケンイチ(23)が主演する映画「デトロイト・メタル・シティ」(李闘士男監督、公開中)がハリウッドでリメークされることが7日、分かった。世界25か国・地域での公開も進行中。現在、国内でも公開3週目で観客動員100万人を突破し、興行収入20億円超えが見えてきた。「DMC」がいよいよ世界に飛び出していく。

 邦画史上最もクレイジーなギャグムービーが太平洋を飛び越え、映画の都ハリウッドに“降臨”する。おしゃれな音楽をこよなく愛す心優しい青年・根岸崇一が、なぜか悪魔系デスメタルバンド「DMC」のボーカル「ヨハネ・クラウザー2世」として活躍する矛盾を、ギャグをふんだんに盛り込みながら激しく描く「デトロイト・メタル・シティ(通称DMC)」。

 6巻で200万部を突破した大人気コミックを原作とした本作は先月23日の封切り後、当初の予想を上回る話題を集め、興収20億円突破が確実視される大ヒットを飛ばしている。東京・渋谷シネクイントでは劇場の公開第1週動員記録を9年ぶりに更新した。

 国内での公開後、米ハリウッドの映画製作会社数社から配給の東宝にリメーク権についての問い合わせがあった。現在は条件面などについて交渉中で正式契約には至っていないが、年内にもリメーク決定の運びとなりそう。さらに香港からも同様のオファーが打診されている。ハリウッドリメークについて、松山は「どんどんそういう話があるのは、うれしいような悲しいような」と役柄への愛情を表しつつ「でも、僕自身もすごく見てみたい」と期待を寄せた。

 リメークのオファーだけではない。海外から公開の要望も相次いでいる。既に香港と韓国でロードショーが決定しているほか、米国、英国、フランス、ドイツ、台湾、オーストラリア、ブラジルなど全世界約25か国・地域からオファーが舞い込んでいる。列島を席巻する「DMC旋風」が地球規模で吹き荒れ始めている。

 ◆トロントでも大熱狂 ○…世界制覇への第一歩はカナダからスタート。DMCは、第33回トロント国際映画祭(4~13日)の「ミッドナイトマッドネス」部門に出品され、日本時間6日に上映された。李監督とともに舞台あいさつに出席した松山は、二役を演じ分けたことについて「クラウザーの時は近くにいる人をどんどん攻撃したくなって、実際に攻撃してました。根岸の時は、小動物を意識して演じていたら子供たちに嫌がられました」と現地ファンの笑いを誘った。上映中は常に笑い声が起き「ゴートゥーDMC!」の大合唱が巻き起こる熱狂ぶりだった。


■関連
現在公開中の映画「デトロイト・メタル・シティ」がハリウッド化へ - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080908_dmc/

B0010MKA16デトロイト・メタル・シティ (ジェッツコミックス) [コミックセット]
若杉 公徳
白泉社

by G-Tools

[ 2008/09/08 13:11 ] ニュース | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ねじまき。

Author:ねじまき。
慣れない子育て奮闘中。犬好き。メタル好き。ニュース好き。

おすすめ

FC2ブログランキング
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。