珈琲が沸いたら。

気になったニュースや小ネタ、ゲーム等、日々ことをつらつらと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | [編集]

モチベーションとマネジメント。 

泊まりの研修に行っていたわけですが、学んだ事は大きく二つ。
「モチベーションのメカニズム、考え方」と「リードマネジメント」についてです。1週間ぐらいみっちりやっても良い内容だと思いましたが、それでもかなりためになりました。特にモチベーションのメカニズムについては気が付かされる事がありました。

どういった時にモチベーションは上がるのか?下がるのか?その時何が原因でそうなったのか?というところから、モチベーションが下がった部下やチームをどのようにひっぱりあげるのか?などなど。自分自身のモチベーション維持にも大変役に立つものでした。

ちょうどいい記事がはてブに上がっていたので、紹介してみようかと。

5分で人を育てる技術 (22)“はじめて部下を持つ人"への5つのアドバイス :ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20070724/278192/?L=rss

(1)部下を便利な作業者と思ってはいけない。あくまで自分で考えて,自分の責任で部下に任せなくてはならない。

(2)短い期間でも放っておいてはいけない。報告,相談,連絡を密にしなくてはならない。

(3)部下とのルールを決めなくてはならない。

(4)指導の際には何が悪いのか,良いのかを納得させる説明をしなくてはならない。

(5)仕事上の思想を持たせるようにしなくてはならない。


確かにその通り。

(1)は作業ややってもらいたい事の全体像や理由がまずあり、その上でその人に選択の余地を与える事が大事ですよね。必ずしも上司が思い描く結果が帰ってくるとは限りませんが、それがその人の選択であり、80点の成果であれば、90点、100点になるように繰り返し会話するのがベターでしょう。

(2)放って置くのは良くないですよね。疎外感や不安感を与えてしまう事になりモチベーションは下がってしまいます。報告、相談、連絡いわゆる「ほうれんそう」ですが重要なのは周知の通りですが、大きく時間が取れないのであれば、その人の「名前」を呼び、簡単な進捗報告を受けるだけでもモチベーションは上がるものです。

(3)ルールを決め、守る事は、何が悪くて何が良いのか明確にする事につながりとても良い事ですよね。また、ある意味仲間意識や共有意識を高め、モチベーションを維持する事にもなると思います。

(4)指導はほんとに難しいです。でもルールに基づき、良い悪いをはっきりさせた上で、納得させる=腑に落とす事が一番大事だと思います。

(5)思想、願望はとても大事です。自分が最終的にどうしたいのか?理想形を描いておく事は仕事だけではなく、人生でも同じですよね。はっきりとビジョンを描く事ができれば、あとは考え、実行するだけですからね。組織だけではなく自分自身においても、この事が一番大事だと思います。


とはいえ、なかなかうまくできないのは私がまだまだ未熟なせいなんだろうなぁ。モチベーションあげていこう!
[ 2007/07/26 13:03 ] 小ネタ | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ねじまき。

Author:ねじまき。
慣れない子育て奮闘中。犬好き。メタル好き。ニュース好き。

おすすめ

FC2ブログランキング
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。